日本語 | English find us on Facebook
Home > News一覧 > お陰様で、トリマティスは創立十六周年を迎えました。

2020.01.29 お陰様で、トリマティスは創立十六周年を迎えました。

創立十六周年のご挨拶

平素より格段のお引立てを賜り、誠に有難うございます。
お蔭様を持ちまして、トリマティスは十六周年を迎えました。
皆様の御支援、御鞭撻、御愛顧の賜物と、心より感謝申し上げる次第です。

 当社が中心となり立ち上げましたAqua Local Area Network(ALAN)コンソーシアムも
現在、25団体(3研究所、9大学、13企業)までメンバーが増えました。
 技術課題も多い中、水中光無線技術の可能性をアピールし続けて来た成果だと
自負しております。
 とは言え、まだまだ、道半ばです。
 既に諸外国も水中に目を向け始めており、海洋国家且つ技術立国として、何としても
日本がイニシアチブをと願う次第です。
 
 昨夏には、初めて、弊社の水中LiDARをROVに搭載し、水中環境下での実験を
行いました。
 水中環境の厳しさを痛感し、多くの課題が出たのも事実ですが、信じて進めて来た
光無線技術の有効性も見出せました。
 今年はこの課題を解決すべく、昨年から進めております諸プロジェクトを推進して
参ります。

 ビヨンド5G(6G)やIWON等、2030年を視野にした次世代テーマが出始めており、
正にこの次世代こそがALANの主戦場になるであろうと思っております。

今後とも、何卒、宜しくお願い申し上げます。


令和2年1月29日
代表取締役 CEO
ALANコンソーシアム代表
島田 雄史

←戻る

News

PAGE TOP